インビザラインとワイヤー矯正の比較について

0120-4618-44

MENU

COMPARISON
インビザラインとワイヤー矯正の比較

COMPARISON
インビザラインとワイヤー矯正比較

矯正治療の中で、最も代表的な2つの矯正治療法、ワイヤー矯正とマウスピース矯正。その主な特長についてご紹介いたします。

マウスピース矯正は、近年より多くの方に選ばれるようになった矯正治療です。
歯型を採って製作した透明なマウスピース型の装置(アライナー)を、歯の動きを見ながら一定期間ごとに取り替え、少しずつ歯を移動させていきます。

装置が透明で目立たない点が大きなメリットがありますが、従来のワイヤー矯正の見た目に抵抗があったという方にも選ばれています。
また取り外せるため、食事やブラッシングにも支障がありません。
ただし、効果を確実に得るには自分の意志できちんと装着し続けることが必要です。

インビザライン ワイヤー矯正
見た目 透明でほとんど
目立ちくにい
ワイヤー装置は
目立ちます
取り外し
(装着)
取り外し式 固定式
通院回数 2~3カ月に1回 毎月
費用 治療費
平均100万円
治療費
平均70万円
通院回数 取り外せるため、
何でも問題なく
食べられる
硬いものや粘着性
のあるものは
控える必要が
あります
治療期間 ワイヤー矯正と
治療期間は
ほとんど変わりが
ありません。
インザラインと
治療期間は
ほとんど変わりが
ありません。
痛み 比較的少ない 若干生じます
診療時間 30分前後 1時間程度

学生から社会人の方までの矯正を
幅広く対応しております。

土・日・祝も診療しております。

0120-4618-44