インビザライン 目立たない矯正治療の流れ

0120-4618-44

MENU

FLOW
治療の流れ

INVISALIGN FLOW
インビザライン治療の流れ

Step1初回カウンセリング

まずは、専門医が歯並びを拝見させていただきます。その後、インビザライン治療の流れ、治療期間や費用などの目安をご説明いたします。不安や疑問に思われることは、何でもご質問ください。安心して治療を受けられるよう、時間をかけて患者様の疑問に丁寧にお答えします。

カウンセリング料 3,000円(税別)

Step2精密検査

インビザラインによる矯正治療をご希望されると、患者様の歯型、口腔内写真、レントゲンなどお口の中の詳しい情報を集めることになります。
当院では、iTero5Dを導入し、従来のシリコン印象よりも、正確で快適な検査が可能になりました。検査結果を基に、患者様に合わせたインビザラインの治療計画を立案します。

精密検査料・診断 30,000円(税別)

Step3綿密な治療計画の立案

検査結果を基に、綿密で総合的なインビザラインの治療計画を立案します。
治療の開始から完了まで、歯がどのように動いていくのか、3Dシミュレーションで患者様にご確認いただき、治療への理解を深められるようご説明いたします。

この段階で治療期間と治療費用が正確に決定します。治療の流れや治療計画にご納得いただきましたら、マウスピースを発注いたします。

(治療計画にご納得できない場合、無理に治療をお勧めいたしません。)

Step4虫歯や歯周病の治療

マウスピースを装着する前に、虫歯や歯周病などのお口のトラブルがある場合、そちらを先に治療いたします。当院ではできる限り抜歯を行わない、痛くない治療をご提案しています。

お口の健康維持に欠かせない歯磨き指導なども行いながら、矯正治療中の口腔ケアにも気を配ります。

Step5治療開始

インビザラインのマウスピースをはめて治療をスタートします。初期段階では月に1回、その後は2~3ヵ月に1回のペースで通院していただきます。各治療段階で、アタッチメントの装着などを行います。

専門医の指示により、約10日ほどで次のマウスピースに替えて治療を進めていきます。

マウスピースは1日20時間以上の装着が必要です。飲食や歯磨き以外の時間は、常に装着するようにしてください。歯並びの状態によって個人差がありますが、治療期間の目安は1~3年です。

Step6保定期間

すべてのマウスピースの装着が終了し、歯並びが改善されましたら保定期間に入ります。舌などのクセによって歯が元の位置に戻ることがあるので、約1~3年間は保定装置(リテーナー)を装着していただき、歯列を安定させます。噛み合わせや歯の経過を観察しますので、保定期間中は約6ヶ月に1回のペースでご来院ください。

学生から社会人の方までの矯正を
幅広く対応しております。

土・日・祝も診療しております。

0120-4618-44